ワンポイントのワッペンで子供が喜ぶ物を作ろう!

子供が楽しく自分の持ち物を確認できるワッペン

幼稚園や保育園に通う時に持っていくバッグやハンカチ。友達の物と区別して、子供がちゃんと自分の持ち物を認識しやすいようにするには、ワンポイントのワッペンを付けるのがおすすめです。

ワッペンは、手芸用品のほか、100円均一ショップでも扱っているところがありますよ。子供と一緒にお店に出掛けて、通園が楽しくなるような可愛いワッペンを探してみて下さい。

ワッペンには、糸で縫うタイプのワッペンもありますが、アイロンで接着できるタイプが充実しているので、不器用な人でも上手に取り付けることができますよ。

一から全てを手作りしようとするのではなく、市販のバッグやハンカチに、ワッペンでアレンジを加えてみてはいかがでしょうか。

おうちで使うグッズにもワッペンを活用!

子供が毎日を生き生きと過ごせる環境にするには、おうちで使うグッズも愛着のわく物で揃えたいですよね。食事のシーンでは、ランチョンマットやナプキンにワッペンを付けておくと、子供が楽しく食事ができるようになります。ひな祭りやクリスマスといった行事にまつわるワッペンや、旬の食材のワッペンを取り入れると、暮らしの中で季節感を身につけられるメリットもあります。

子供部屋のベッドカバーやクッションカバー、カーテンなどの布製品にワッペンを付けるのもおすすめです。

ワッペンの応用の幅は広く、アイデア次第でもっと子供が喜ぶ環境を目指すことができますよ。手芸本なども参考にしながら、ワッペンを上手に生かして下さいね。

ワッペンは、フェルトなどの土台に刺繍でイラストや模様をデザインしたものです。服やその他の小物などに、縫い付けるか貼り付けることで、おしゃれな飾りとして使用できます。